株に関しては、近年、「老後のためのより大きな利益が欲しい」ということから、株に挑戦をされる方も多くなっています。実際に、テレビなどの報道でも、老後をかなり安定して暮らしていくためには、かなりの貯蓄額が必要になってきます、という報道がなされており、これらに合わせて、株の購入や株主総会などに興味をお持ちになる方が増加している、とされています。また、株主総会に出席してみたい、テレビなどで報道される様子などから、株について、また支援について興味をお持ちになる方も増加しており、支援と同時に特典なども得られることから、株への期待が高まっている傾向にあります。このため、ご退職をされた方で、退職金を使い、株を購入し、株主総会などに出席され、支援などをする方もいる時代となっています。

株主総会の支援がもたらすメリットとは

株主総会の支援がもたらすメリットと言えば、まず、株主は株を大量に購入することで株式会社に支援を行い、そして見返りに配当金、及び支援へのお礼として優待券などをもらえる、このような仕組みでメリットが両者に生まれています。また、株主総会自体は、「開かれた会社」を株主様に見てもらうためのものとして、開催がされているものであり、そこから、この会社に支援を行うべきか、このような判断を自分自身で考えていくことが可能になっています。逆に、一時期問題になってしまったこととして、虚実の会社の実績などをテレビなどで報道してしまった方がおられましたが、あれは、株を購入されている方にとっては、財産を失くされる行為と同じであるために、大変に問題となってしまったものです。

メリットから何が得られるのでしょうか

株式会社を支援すること、その応援したい株式会社への支援を行うことで、つまり、どのようなメリットが得られるのでしょうか。これに関しては、精神的なメリット、というものもあります。かなり良心的で、また幼少からお世話になったお菓子会社さんへ、支援を行っているという方もおられます。この場合には、幼少期に大好きなおじいちゃんやおばあちゃんが買ってくれたお菓子を、今もまだ販売してくれている会社さんだから、といった理由で、株を購入し、支援を行っているというもので、利益そのものよりも、精神的な嬉しさ、この気持ちをメリット、として株購入を行い、株主になっている方もおられます。利益そのものを追求される株主さんもとても多いですが、このように精神的な意味で応援したい会社だから、といった理由で株主になる方もおられます。